不登校からの受験塾。高校・大学進学を個別指導で徹底サポート

キズキ共育塾には、不登校(経験者)の生徒さんが大勢通塾しています。完全個別指導なので、自分のペースで勉強できるだけでなく、様々な悩みの相談もできます。

講師の多くも不登校の経験者なので、みなさんの様々な悩みを理解することができます

生活スタイルに合わせた時間割が組めるので、「昼夜逆転しているから夕方から通塾したい」といった悩みにも対応しています

通塾せずにパソコン越しに受けられるオンライン授業があるので、「家から出るのが怖い」といった悩みにも対応しています

「ゼロからの学び直し」のノウハウがあるので、小学校から大学受験の勉強まで対応しています

不登校から立ち直った講師の紹介

中学で不登校を経験するも、高校生で自信を取り戻すことができた――。
私は中学1年生のとき、新たな人間関係に気をつかいすぎ、体がついていかなくなってしまい、保健室登校をするようになりました。
その後、運よく商業高校に進学し、「このチャンスを逃したくない」「ここで休んでまた中学時代のようになってしまうのは嫌だ」との思いから、一度も休むことなく高校に通いました。
久しぶりに体験した「先生に教わる授業」は、すごく面白かったです。中でも簿記の勉強が楽しかった。そして、会計士になろうと思い、卒業後は会計学科のある大学へ進学しました。(続きはこちらをご覧ください。

不登校から立ち直った生徒さんの声

関連コラム

不登校から受験するときの悩みランキング、ベスト3


半村進
東京大学文学部歴史文化学科卒業
世界史, 英語, 国語

キズキ共育塾で講師を務めている半村です。私は、授業でも、相談でも、またキズキ共育塾の外でも、不登校から受験を目指す方やその家族と、約5年間接してきました。私が見る限り、そうした方々が抱える悩みは、大きく分けて3つです。悩みの度合いが小さい順に、キズキ共育塾での解決事例とともに紹介します。(続きはこちらをご覧ください。

授業を受けなくても大学に受かる?学校の授業と受験勉強の違いについて


木村杏(仮名)
立教大学文学部在籍
日本史, 英語, 国語

キズキ共育塾講師の木村杏(仮名)です。私自身も不登校でしたし、弟も不登校でした。似たもの姉弟ですね(笑)。私は高校を不登校で、当時一番心配していたことは、「卒業できるかどうか」でした。なんとか卒業でき、大学にも進学し、キズキ共育塾で講師を始め、結婚もしました。(続きはこちらをご覧ください。

不登校の方向けコラム一覧

その他リンク