不登校・中退・ひきこもり・再受験など
もう一度勉強したい人のための個別指導塾

〜小学生の内容から難関大学受験レベルまで〜

キズキについて

  • 不登校・中退・ひきこもりを経験した…
  • いまは不登校だけど、進学したい…
  • 通信制高校に通いながらも受験が不安…
  • 社会人として働いているが、もう一度大学・専門学校に入りたい…

「もう手遅れかもしれない」「勉強の仕方が分からない」「塾での人間関係が不安だ」「不登校経験者は受験に不利じゃないか」...そう思っている方でも安心してください。受験はいつからでも間に合います。

キズキについて

お子さんの不登校や中退などで悩む保護者の方へ

  • 子どもが不登校になった…
  • 子どもが学校を中退してしまった…
  • この子は不登校からやり直せるだろうか…
  • 子どもの勉強や生活改善を手伝ってほしい…

「親だけじゃ不登校の子どもの助けになれない」「中退したから学校には相談できない」「周りには不登校や中退やひきこもりの子どもがいない」...不登校や中退などは、決して珍しいことではありません。経験豊富な講師陣が、学習指導とメンタル支援でお子さんの助けになります。悩みすぎる前に、まずはご相談ください。

保護者の方へ

専門家からのメッセージ

カリキュラムを作成する大手予備校講師やアドバイスを頂いている臨床心理士からの、キズキと、不登校や中退などを経験した人たちへのメッセージです。

メッセージを見る

コース紹介

キズキは、「個別指導コース」と「オンライン指導コース」の2つで、不登校や中退、ひきこもりなどの困難を抱える方や、通信制高校から大学受験を目指す方などの力になります。

コース紹介を見る

大学・専門学校の皆様へ

大学や専門学校と連携して、学力不足などによる不登校や中退を減少させる予防事業も行っています。

大学・専門学校の皆様へ

コラム

キズキの講師やスタッフによるゼロからの学び直しに関する情報をお届けします。不登校や中退などを経験しても、勉強はやり直せます。

コラムを見る

不登校と塾

不登校の方にとって、なぜ塾が必要なのでしょうか?

  • 「生活リズムが崩れてしまった…」
  • 「友人関係がこじれてしまった…」
  • 「学校の勉強についていけなくなってしまった…」

不登校の方のそういった悩みに合わせてカリキュラムを作れるのが、塾だからです。

私たちが運営する「キズキ共育塾」は、2011年の設立から6年間で1,000名近く、不登校経験のある生徒さんを受け入れてきました。そして95%の方が進学先を見つけて卒業することができています。

入塾間もないころは、週に1、2回塾に通うだけでも大変かもしれません。けれども、外に出る機会がしばらくなかった不登校の方にとって、塾という、決まった場所に決まった時間に通うこと自体が、よい経験になります。

そして、キズキ共育塾に通い始めて何か月かすると、不登校であったのが嘘のように明るい笑顔を見えてくれます。

また、キズキ共育塾では、実際に不登校やひきこもりなどを経験された方も、先生として活躍しています。先生たちの実際の不登校体験を聞いてみるのも、参考になるかもしれません。

塾をお探しの不登校の方は、まずは一度相談に来てみませんか?お待ちしています。保護者さまだけでのご相談も可能です。

不登校の方へ

誰のための塾?

  • 不登校の方

    講師の多くは受験期や学生時代に辛い経験をしています。そのため、皆さんの様々な悩みが相談できます。

  • 通信制高校生の方

    生活スタイルに合わせて、通塾できます。学校やアルバイトとも両立が可能です。

  • 中卒高卒後ブランクのある方

    小学生レベルから大学受験まで指導しています。「ゼロからでも学び直せる」ことが当塾の特徴です。

  • 高校中退の方

    一人ひとりに合わせた授業で、高卒認定取得だけでなく大学受験対策もできます。

  • 中高在学中の方へ

    受験対策だけでなく学校課題のサポートもできます。アットホームな雰囲気で勉強以外のことも相談できます。

  • 社会人の方へ

    学びなおしはいつからでもできます。社会人の方の合格実績も多々あります。

採用情報サイトはこちら

キズキで働く職員・講師・インターンを募集しています

寄付・支援募集!

月々1,000円から、ご寄付を受け付けております

NHK総合「首都圏ネットワーク」でキズキ共育塾を取材して頂きました。

NHK総合「おはよう日本」で、大手予備校でも活躍され、キズキではカリキュラム作成に協力して頂いた澤村先生を取材して頂きました。