1. トップ
  2. お知らせ
  3. キズキ共育塾は「通塾コース」及び「オンライン校」ともにオープンしております

キズキ共育塾は「通塾コース」及び「オンライン校」ともにオープンしております

2020年4月27日 月曜日 投稿

キズキ共育塾は「通塾コース」及び「オンライン校」ともにオープンしております

キズキ共育塾は、不登校・中退・引きこもり経験者など、「もう一度勉強したい人」のための個別指導塾です

「不登校・中退を経験した」、「通信制・定時制高校からの受験が不安」「社会人から学び直したい」など、一人ひとりのお悩みに寄り添い、丁寧な個別指導で学び直しを徹底サポートしています。

創設から9年間で、卒業生は2,000名以上

不登校・中退などから学び直したいと考えている方々を支援する塾としては全国最大級であり、学び直しのためのノウハウが豊富にそろっています。

キズキ共育塾は、新型コロナウイルス感染症に関連して、十分な対策を行った上で、通塾コースの授業を実施しております

また、2020年4月から、オンライン校でご利用いただけるサービスを拡充いたしました

通塾コースを希望される方、オンライン校を希望される方ともに、下記内容をご覧いただき、少しでも興味があるようでしたらお気軽にご連絡ください。


①通塾コースを希望される方へ

通塾コースを希望される方へ

キズキ共育塾は、全校舎にて通塾コース(対面授業)を実施しております。

新型コロナウイルス感染症に関連して、各自治体の要請内容に従い安全面に十分配慮し、教室を開校しております

内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室からは、「キズキ共育塾の取り組みについては、支援が必要な方々の保護として事業の継続が求められる」 とご連絡をいただいております。

そのため、各自治体の要請内容に従い、徹底的な感染症対策のもと、対面での授業もおこなってまいります。

通塾に不安のある生徒さんにつきましては、オンラインで授業を受けることが可能です(2020年8月までは、オンライン授業利用のオプション料金が無料となっています)

入塾のためのご相談・面談も、電話やオンラインで実施可能です。

また、通塾コースの方も、「授業以外のオンラインサービス」を無料で利用いただけます(詳細は本ページの③をご覧ください)。

通塾コースについてのご相談は、お問い合わせフォーム、またはお電話(0120-501-858)キズキ共育塾のLINEからお寄せください。


校舎での感染症予防策

各校舎では、次のような感染症予防策を行っております。また、ご紹介するもの以外にも、必要に応じて随時追加いたします。

校舎入室時の検温

校舎入室時の消毒

教室の換気。また生徒さんと接するスタッフブースに飛沫感染対策シートを設置

個別ブースの1つおきの利用。また利用ブースに飛沫感染対策シートを設置

面談スペースに、飛沫感染対策のアクリルボードを設置

希望に応じて、生徒さん・講師にマスク・ゴム手袋・フェイスガードを提供


②オンライン校を希望される方へ

オンライン校を希望される方へ

キズキ共育塾オンライン校では、「パソコンまたはスマートフォン」と「スカイプ・LINE・Zoom」を利用して、ご自宅などで受講できる「オンライン形式の、完全個別指導の授業」を実施しています

オンライン校では、通塾コースと同様の授業を実施しています。

授業では、基礎の学び直し、高校受験・大学受験・高卒認定試験、悩み相談や進路相談など、一人ひとりに合わせた柔軟な対応が可能です。

また、オンライン授業利用のためのオプション料金(1科目あたり、1か月に税別2,000円)は、2020年8月まで無料となっています

入塾後、通塾コースへの変更も可能です。

「新型コロナウイルスの情勢が落ち着いた後には通塾コースに変更したい」といった方も、ぜひご利用ください。

入塾のためのご相談・面談も、電話やオンラインで実施可能です。

キズキ共育塾のオンライン校の授業は、学習継続のモチベーションを保てるように、「一方的な動画配信の授業」ではなく、「講師と一対一の、リアルタイム方式」となっています

その上で、さらに「双方向でのコミュニケーション」を行うために、YouTube番組やオンライン相談室など様々なサービスも利用いただけます。

オンライン校についてのご相談は、お問い合わせフォーム、またはお電話(0120-501-858)キズキ共育塾のLINEからお寄せください。


③オンラインでご利用いただけるサービス充実につきまして

オンラインでご利用いただけるサービス充実につきまして

キズキ共育塾では、オンラインで実施するサービスを、下記のように充実いたしました。

全てのサービスにつき、オンライン校・通塾コースのどちらに在籍している生徒さんもご利用可能です

また、各サービスは、この中から気になるものだけを選んで利用することが可能です。


サービス1:オンライン相談室(無料)

オンライン相談室(無料)

生徒さんは、オンライン会議室アプリ「Zoom」を利用した「オンライン相談室」が利用いただけます。

オンライン相談室では、ウェブカメラを通じて、チューターに勉強や生活のお悩みを相談することができます

具体的なお悩みがなくても、「誰かと話したいな」「自分は話さなくていいけど、チューターのお話を聞いてみたいな」などいった目的でも参加いただけます。

また、一般の自習室のように、「自分や周りが勉強している様子」を共有することもできます

自習の場合は、「チューターが見守っている」「自分の他にも勉強に取り組んでいる人がいる」という安心感と緊張感のもと、自分一人で自習するよりも集中して勉強に取り組むことができます。


サービス2:オンライン集団授業(有料)

オンライン集団授業(有料)

キズキ共育塾では、2020年5月から、Zoomを利用したオンラインでの集団授業を開講いたします

基礎から始めて、大学入試レベルまで対応できる内容です。

授業では、ベテラン講師陣がポイントを押さえて講義します。

全面オンラインでの開講となりますので、お住まいの地域を問わず受講可能です

これまでも集団授業に興味はあったけれど通塾に不安があった方や、開講校舎がご自宅から遠くて断念していた方なども、お気軽にご参加ください。

料金は1科目で月額15,000円(税別)、週1回90分の授業を月に4回実施します。定員は、各授業6名です


サービス3:睡眠改善プログラム(有料)

睡眠改善プログラム(有料)

睡眠の乱れがある方、睡眠の乱れによって勉強に集中ができない方など、睡眠に悩む方のために、「アンケートによる睡眠の課題の把握」と「改善のための相談支援」を提供します

上手に睡眠がとれるようになることは、体調や気持ちの安定に繋がり、学習における集中力・記憶力の向上にもつながります。

このプログラムは、睡眠を専門的に研究されている、東京医科大学精神医学分野の兼任助教授・医師の志村哲祥先生の監修によってつくられています。

これまでの参加者からは、「試しやすいところから無理なく睡眠改善につながった」と高い評価をいただいています

実施期間は約1か月、利用料金は20,000円(税別)です


サービス4:保護者向け:オンライン親の会(無料・不定期実施予定)

保護者向け:オンライン親の会(無料・不定期実施予定)

お子さんだけではなく、保護者さまにも前に進めるヒントを得られる機会を予定しております。

「オンライン親の会」では、不登校や中退のお子さんを持ち、お悩みを抱える保護者の皆さまが横で繋がることができます

まず、キズキ共育塾のスタッフが、「不登校や中退のお子さんが、どのように学び直し、次の一歩に進んでいったか」という生徒さんの事例をお伝えします。

そして、参加者同士とスタッフの座談会形式で、親としての経験、体験談、日常の悩んでいることを気軽に語り合い、共有することが可能です


サービス5:保護者向け:オンラインカウンセリング(有料)

保護者向け:オンラインカウンセリング(有料)

新型コロナウイルスによる外出自粛や一斉休校を背景に、お子さんの勉強や生活について、 「生活習慣が乱れるようになった」「外出できずにストレスが溜まっている」「学習リズムが崩れている」「親としてどう接したらいいのかわからない」などのお悩みはありませんか。

キズキ共育塾では、そうしたお悩みをお持ちの保護者の方々のために、電話・スカイプ・Zoomなどを通じたカウンセリングを実施しています

カウンセリングを行うのは、不登校・中退などの生徒さん・保護者さまを長年支援してきた経験豊富なスタッフたちです

お子さんのことについて、また「親としてのご自身のこと」について、少しでもお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。

1回の実施は 45分、 利用料金は 5,000円(税別)です


④YouTubeでのコンテンツ配信(無料)

YouTubeでのコンテンツ配信(無料)

キズキ共育塾では、動画やライブ配信など、様々なコンテンツをYouTubeにて配信しています。

YouTube「キズキチャンネル」では、「高校中退や不登校を経て大学に進学した卒業生の経験談」「高卒認定試験の攻略法」など、キズキ共育塾ならではの経験やノウハウがたっぷり詰まった動画コンテンツを、無料で配信中です

また、毎週木曜日の20時からは、様々なテーマでライブ配信を行い、勉強面・生活面・メンタル面などについての皆さまからのご質問、お悩みなどに、リアルタイムでお答えをしています

キズキ代表の安田をはじめとして、多くの方の悩みに寄り添ってきた実績のあるスタッフが出演していますので、「キズキ共育塾のことをもっと知りたい」という方は、ぜひご覧ください。


本ページに関するご相談は、お問い合わせフォーム、またはお電話(0120-501-858)キズキ共育塾のLINEからお寄せください。