社会人になってからでも大学受験は間に合うのか

社会人になってからでも大学受験は間に合うのか

社会人が大学受験をしても大丈夫なのか

  • 「大学に進学してキャリアアップしたい」
  • 「もう一度好きなことを勉強してみたい」

そんな思いから再び大学受験に興味を持つ社会人の方も多いかと思います。しかし、不安もたくさん頭をよぎることでしょう。

  • 「長い間勉強してなかったけど、大学受験できるのだろうか?」
  • 「そもそも社会人が受験できる大学ってあるの?」
  • 「受験準備の費用が心配…」
  • 「受験勉強と仕事・家事との両立はできるのだろうか?」
  • 「入学した後も大学に馴染めるかどうか不安」

そんな漠然とした不安を感じてしまい、大学受験をあきらめてしまう人も少なくないと思います。

でも、安心してください。

現在では、多くの大学で、社会人の方の受験に配慮した「社会人入試」の制度が用意されています。

国公私立を問わず、様々な学校が社会人の方の受け入れを歓迎しています。

その一方で、注意していただきたいこともあります。

社会人の受験は時間の効率的な使い方が合格の要になってきます

社会人入試の対策に特化した参考書は少ないため、一人で学習を進めることが非常に困難です。

例えば受験科目の一つである小論文の学習・志望動機書の作成も、独学では対策が難しいでしょう。

とは言え社会人の方は時間の融通が利きづらいため、第三者から適切な指導を受けることが難しい、という一面もあります。

つまり、あなたが社会人入試に臨む上で必要なのは、「ニーズに合わせて適切な指導を受け、学習を進めることができる環境」だと言えるでしょう。

キズキ共育塾では、一人ひとりに合わせた受験サポートを提供しています

一般的な塾や予備校では、社会人のニーズに応えるような授業を行うことは難しいかもしれません。

現役の学生を対象としたカリキュラムが組まれてしまったり、授業時間が固定化されていたりすることが多いからです。

それに対して、キズキ共育塾は社会人の方に適した塾です。

キズキ共育塾での授業は、個人の学習レベルに合わせたマンツーマン指導です。

講師とご相談の上で、最も早くゴールにたどり着けるようなカリキュラムを提案させていただきます。

あなたのご都合に合わせて、仕事の後や家事の合間に受講していただくことができます。

限られた時間の中で勉強のペースメーカーとして有効活用していただくことも可能です。

そして、キズキ共育塾には、あなたの不安を解消する環境が整っております。

キズキ共育塾には、20代~50代以上の、会社勤めや子育てなどの経験がある講師が多数在籍しています。

そのため、卒業後の進路について詳しく相談していただくことも可能です。

大学受験に関する相談だけでなく、受験に伴う不安や悩みなどいろいろなことも相談できます。

キズキ共育塾には、学生さんだけでなく、社会人の方々もたくさん通っていらっしゃいます。

事実、在籍生徒の約15%は社会人の方で、毎年多くの合格者を輩出しています。

キズキ共育塾は、社会人のみなさまのためにあります

ゼロからでも大丈夫。講師と相談しながら、少しずつ勉強を進めていきましょう。

これまで、多くの社会人の方々がキズキ共育塾から大学へ進学し、新しい世界へと羽ばたいています。

社会人の方で大学へ合格した方の体験談はこちら

以上でご紹介したように、社会人の方でも大学に合格することは十分に可能です。

大学受験に臨むににあたり、不安になることは誰にでもあります。

その漠然とした不安を解消し、合格までサポートする役目を、私たちに任せていただければと思います。

社会人入試についてお悩みなら、ぜひキズキ共育塾にご相談ください。

キズキ共育塾は、あなたが新たな一歩を踏み出すのをいつでもお待ちしております。


関連コラム