1. トップ
  2. メディア掲載・講演等実績
  3. 日本アイ・ビー・エム株式会社様によるNPO向けリーダーシップ開発研修を団体内で実施しました

日本アイ・ビー・エム株式会社様によるNPO向けリーダーシップ開発研修を団体内で実施しました

2014年6月13日 金曜日 投稿

キズキでは、職員や講師らの人材育成のため、定期的に研修を行っています。このたび、日本IBM様に、IBMインパクト・グランツのサービスメニューのひとつ、リーダーシップ開発研修「リーダーシップタイプ コーチング&組織風土」をキズキ向けに開催いただきました。

IBMインパクト・グランツは、全世界で展開される、戦略策定支援やリーダー育成などを支援するNPO向け社会貢献プログラムで、元々ビジネスとして提供しているメニューをNPOに対して特別に無償で提供いただくものです。

キズキが組織全体として成長するためには、団体のメンバー個々が存分に能力を発揮していくことが大切です。人材育成に関して定評のあるIBMリーダーシップ開発研修を通じて、組織のあり方とリーダーシップについて学びたいという狙いがありました。

今回のキズキ向けリーダーシップ開発研修は2014年5月30日(金)に一日をかけて、日本IBM丸の内事業所にて行われました。各事業ユニットにおける次期リーダーら10名以上が参加し、リーダーに求められる行動特性についてワークショップ形式で学びました。

研修の中では、事前に行ったアンケート結果をもとにした個人フィードバックに基づいたアクションプランの作成や、コーチングのロールプレイなどにも取り組みました。受講したメンバーからは「自分でもできうるリーダーとしての役割があると認識が出来た」「傾聴を前向きな問題解決に役立てるための方法論を学べた」「明日からの活動に活かせると思った」など手ごたえを得た前向きな声が聞かれました。

また、研修後は、コーチングの考え方を団体内のトレーニングプロセスに取り入れるなど、具体的な改善策を実行しています。

キズキでは、各メンバーがさらなるリーダーシップを発揮して社会問題の解決に取り組めるよう人材育成に取り組んでまいります。

日本アイ・ビー・エム株式会社様によるNPO向けリーダーシップ開発研修の様子の写真