ソーシャル・ワークスタイル フォーラム2019 by dodaに参加します

2019年11月16日(土)、ベルサール飯田橋ファーストにてdodaが主催するイベント「ソーシャル・ワークスタイル フォーラム2019」に、株式会社キズキも出展いたします。

同イベントは、NPO・NGOや社会課題に取り組む企業を中心とした、日本のソーシャルビジネス界の「働く」に迫る1日です。

社会課題の現場で働くリアルと、転職だけではない多様な関わり方、働き方をご提示します。

「日本を元気にしたい」「社会課題の解決を目指して働きたい」「自分のスキルを社会貢献につなげたい」 そんな思いをお持ちの方、この機会にその思いを仕事にすることを考えてみませんか?

キズキは、プログラム中「出展団体の事業内容プレゼンテーション」に登壇し、理念、事業内容、実際の様子などをお伝えします。登壇時間以外は、ブースにて参加者さまと個別にお話しすることが可能です。

また、15:45~16:30には、「社会課題にビジネスで取り組むとは」と題したトークセッションがございます。こちらには、キズキグループ代表・安田祐輔と、ボーダレス・ジャパン 代表取締役副社長・鈴木雅剛氏が登壇します。

トークセッションでは、社会課題現場においてもサステナビリティが求められる時代。 NPOといった非営利組織ではなく、ビジネスとして社会課題現場の最前線で取り組む2社が、 ビジネスで取り組む意義や今後のソーシャルビジネスの未来について語ります


【実施日時】
2019年11月16日(土)
13時開場、13時30分開会、18時閉会


【会場】
ベルサール飯田橋ファースト
東京都文京区後楽2-6-1
住友不動産飯田橋ファーストタワーB1
(JR飯田橋駅 東口徒歩5分)


【参加対象】
社会人経験がある方であれば、どなたでもエントリー可能です。特に以下の方にはおすすめです。

  • 社会課題解決に関わることを仕事にしたい方
  • 自分のスキルを社会貢献につなげていきたい方
  • 社会課題解決に興味があるが、関わる方法がわからない方

【参加費】
無料です。
ただし、下記公式サイトによる事前のお申し込み(及びdoda会員登録)が必要です。
応募締め切りは、11月14日(木)です。


【イベント詳細及び参加お申し込み】
イベント公式ページをご覧ください(dodaのウェブサイトに移動します)。
イベントプログラムや出展団体・企業一覧などもご覧いただけます。