2022年度キズキ共育塾 大学受験合格実績(2023年3月まで)/随時更新中

2022年12月7日 水曜日 投稿

(随時更新中・最終更新:2023年1月11日)

2022年度(2022年11月〜2023年3月)の、キズキ共育塾の生徒さんの大学受験合格速報をお伝えします(掲載しているのは合格者の一部です)。不登校・引きこもり・高校中退・高校卒業後ブランク、社会人などを経て、大勢の生徒さんが大学に合格しています。あなたも、少しでも気になるようでしたら、ぜひお気軽にご相談ください。

不登校・引きこもり・中退などの経験者の合格体験談

慶應義塾大学 環境情報学部 合格

■A・Yさん(18歳)【不登校、定時制高校在学を経験】

■受験勉強の期間:1年以内

■受験方式:総合型選抜

■キズキに通ってよかったこと:
数学を受講しました。問題の解法のストックが少なかったので、とても苦手だったんです。でも、先生が解法を一つひとつ教えてくれて、苦手意識を徐々に減らすことができました。また、基礎学力向上や定期テスト対策のための勉強だけでなく、プログラミングやAO入試に関する相談にも乗ってくれて、楽しく勉強を続けることができました。

日本女子大学 文学部日本文化学科 合格

■A・Kさん(19歳)【不登校、ひきこもり、全日制高校在学、高校中退、定時制高校在学、高卒認定試験合格、浪人、フリーターを経験】

■受験勉強の期間:2年以内

■キズキに通ってよかったこと:
古文:
勉強面だけでなくメンタル面でもかなり救われました。先生にオススメしていただいた教材のおかげで、古文の対策がしっかりできました。 雑談を交えた授業は、とても楽しかったです。

地学:
理系科目が本当にできない私に、先生は根気強く教えてくださいました。夏の高認試験で地学だけ合格できず落ち込んでいたときも一緒に悲しんでくれて、励ましていただきました。相変わらず理系科目は好きじゃないですが、地学だけは少しだけ好きになれました。

英語:
英語にはすごく苦手意識があったのですが、先生に、「ゆっくりでいいから読んでみる」「英語の歌を聴いて和訳してみる」「英語で書かれた看板を探してみる」など、日常にあふれることから慣れ親しんでいき苦手意識をなくす方法を試してみたら、前よりは英語に対する苦手意識が薄れました。

世界史・日本史・現代社会
世界史と現代社会は高卒認定試験の対策で、日本史は大学受験のために教えていただきました。私はとにかく自信がなくて、先生からほめてもらっても、素直に受け取れませんでした。例え解答が合っていても「偶然だ、ここは合っているけど他でもっと間違えているし」などと言っていたんです。先生は、そんな私に対しても呆れることなく、「できている、大丈夫」だと言い続けてくださいました。
また、大学受験について、過去問から出題傾向や問題の特徴など調べてくれて、そこがピンポイントで出題されました。元々日本史は好きだったのですが、先生の授業のおかげでもっと好きになれましたし、日本史を「勉強」する楽しさも感じました。

その他
漠然とした受験への不安、社会のレールから外れてしまっている恐怖についてなども、先生にはたくさん話を聞いていただきました。そして先生は、アドバイスや私の長所についてお話ししてくださいました。志望校選びも手伝ってくれて、受験日程や種類などの表まで作ってくださいました。上げればきりがないくらい本当に感謝していますし、先生のおかげで自分に対して少しだけ自信が持てました。また、学力アップに伴い、志望校を変えることもできました。ありがとうございました!

■勉強のとき工夫したこと・心がけたこと:
時間を決めて勉強すること。わからなくてもとりあえず解いてみること。間違えたところをしっかり確認すること。

■先輩として受験生への応援メッセージ:
無理をせずダメな日だと思ったらとことん休むことが大事だと思います。周りと自分を比較して落ち込むことも死んでしまいたいと思うこともあると思います。でも勉強しよう、試験を受けよう、現状に甘んじないで塾に入ったことがもう偉いですし、がんばっていると思います。なので「がんばらなきゃ」とか考えすぎないで自分のペースで無理せず進んでください。

神戸国際大学 リハビリテーション学部 合格

■高橋優哉さん(17歳)【不登校、通信制高校在学、発達障害の診断、うつ病の診断を経験】

■受験勉強の期間:3年以内

■受験方式:総合型選抜

■キズキに通ってよかったこと:
数学と理科で、週2コマを受講しました。全てに満足しており、担当していただいた2人の先生には感謝しかありません。一番は、先生方の豊富な人生経験にあると思っています。キズキの先生は、「型に当てはめ、全員に対して同じやり方で勉強させる」のではなく、私のような変わった性格な人間にも、楽しく分かりやすく、そして勉強が嫌いにならないように教えてくださいました。キズキに出会えたことは、私の人生にとって貴重な財産になったと思っています。

■勉強のとき工夫したこと・心がけたこと:
私は、しばしば常識を疑うタイプの人間で、「受験生=高校3年生」という概念に疑問を抱き、3年生だけが他の人から「受験は?」と言われていることにストレスを感じていました。「1年生も、2年生も、3年生も、そして3年生の受験が終わった後も何も変わらない」と私は考えています。 1・2年生は適当に遊んで3年生で一日中勉強するのではなく、「自分はどうなりたいか」「自分の夢は何なのか」を意識し、受験はゴールではなく通り道という考え方をしてきました。

岡山理科大学 アクティブラーナーズコース 合格

■S・Sさん(20歳)【全日制高校在学、通信制高校在学、大学・専門学校中退、浪人、うつ病の診断を経験】

■受験勉強の期間:1年以内

■受験方式:推薦

■キズキに通ってよかったこと:
リモートの授業が完備されていたことです。

■勉強のとき工夫したこと・心がけたこと:
病気のときは、あせらずに勉強しましょう。

京都文教大学 総合社会学部 合格

■藍田さん(仮名、18歳)【不登校、ひきこもり、通信制高校在学を経験】

■受験勉強の期間:1年以内

■受験方式:学校推薦型選抜

■キズキに通ってよかったこと:
英語を受講しました。先生が中学レベルの知識から丁寧に説明してくれて、また、「どうしてこうなるのか」という疑問を納得するまで教えてもらえました。単語テストもしてくれたおかげで知識が定着しやすかったので、助かりました。

■勉強のとき工夫したこと・心がけたこと:
①惰性で勉強することもあったため、時間ではなくページ数で区切りました。
②無理はしすぎないことも心がけました。どうしても不安になるけれど、「人より体が弱い心がしんどい状態で勉強しようと思えるだけですごい」と思うようにしました。
③思い詰めすぎず、まずは一時間やったら十分といった具合にスモールステップで進めました。段々増やせていけたのでゆっくりで大丈夫だと思います。

■先輩として受験生への応援メッセージ:
私は始めるのが遅く、英単語も全くわからない状態からのスタートでしたが、ちょっとずつでもやっていれば自然と身についていけました。体調も不安定で心配事もありました。ですが、自分なりのがんばりとキズキのサポートで大学に合格することができました。正直勉強する気力が湧かないときもありましたが、なんとかなります。無理しすぎず、人と比べず、がんばってください。

社会人の合格体験談

黒田啓介さん

金沢大学 融合学域 合格

■黒田啓介さん(23歳)【社会人】

■受験勉強の期間:1年以内

■受験方式:社会人入試

■キズキに通ってよかったこと:
英語と小論文を受講しました。どちらの授業もわかりやすく丁寧に、なおかつ、自身のレベルに合わせて教えてくれました。自分のペースで学ぶことができてよかったです。

■勉強のとき工夫したこと・心がけたこと:
わからないところがあれば、積極的に質問しました。

■先輩として受験生への応援メッセージ:
受験について右も左も分からなかった私でも大学に合格することができたので、やりたいことがあるなら挑戦するべきだと思います。

■その他の合格大学:
富山大学工学部

埼玉大学 経済学部 合格

■M・Iさん(50代)【社会人。大学中退、主ふを経験】

■受験勉強の期間:半年以内

■受験方式:社会人入試

■キズキに通ってよかったこと:
小論文を受講しました。何から受験準備を始めたらよいのか全くわからなかった私でしたが、本を読むところから始まり、文章を書くにあたって抑えておくべきところをいろいろ教えていただきました。

■勉強のとき工夫したこと・心がけたこと:
先生に言われたことは、なるべくすぐやるようにしていました。入試日が近づいてからは、制限時間内に文章を書ききれるよう意識していました。また隙間時間で面接での受け答えを繰り返し練習していました。

■先輩として受験生への応援メッセージ:
長年、大学を卒業しなかったことに後悔がありました。今さらとあきらめかけていましたが、受験して本当によかったと思っています。受験生の皆さんも、どうか悔いのない人生が送れるよう、目標に向かってがんばってください!

埼玉大学 経済学部 合格

■S・Yさん(50代)【社会人】

■受験勉強の期間:半年以内

■受験方式:社会人入試

■キズキに通ってよかったこと:
長らく添削される立場から離れていたこともあり、多くのご指摘をいただく中で、自分のクセや偏りに気付くことができました。

■勉強のとき工夫したこと・心がけたこと:
真剣に取り組むことと、課題に取り組みながら視野を広げること。

■先輩として受験生への応援メッセージ:
好奇心を持って取り組むことが大切だと思います。

日本大学 法学部 合格

■Rさん(30代前半)【社会人】

■受験勉強の期間:半年以内

■受験方式:社会人入試

■キズキに通ってよかったこと:
週に一度、小論文の授業を受講していました。小論文には正解がないので、力をつけるためにはプロに添削してもらうのが一番だと思います。

■勉強のとき工夫したこと・心がけたこと:
過去問を積極的に解くようにしていました。

東洋大学 経営部 合格

■ソラエイイチロウさん(27歳)【社会人】

■受験勉強の期間:1年以内

■受験方式:企業推薦型選抜

■キズキに通ってよかったこと:
英語:
高校卒業以来、英語から離れていました。中学の内容から振り返りをしてもらえて、基礎からやり直すことができました。

国語:
古文は苦手にしていましたが、現代語訳からわかりやすく教えてもらえて、できるようになりました。

■勉強のとき工夫したこと・心がけたこと:
仕事と勉強の両立のため、オンとオフの切り替えを心がけました。

■先輩として受験生への応援メッセージ:
「やる気になればできる」ので、がんばってください。

東洋大学 文学部 合格

■あいかわさん(30代前半)【社会人】

■受験勉強の期間:4年以内

■受験方式:社会人入試

■勉強のとき工夫したこと・心がけたこと:
スケジュール管理と勉強を生活の一部にして、自然と定着させるようにしました。

■先輩として受験生への応援メッセージ:
あきらめないで継続的することが大切だと思います。

甲子園大学 心理学部 合格

■飯田泰介さん(50代)【社会人】

■受験勉強の期間:1年以内

■受験方式:総合型選抜

■キズキに通ってよかったこと:
マンツーマンでの小論文対策で、疑問に感じたことを確実に解消できました。

■勉強のとき工夫したこと・心がけたこと:
1日の勉強時間を少なめに設定し、その代わりに毎日実施して記憶の維持に努めました。

■先輩として受験生への応援メッセージ:
社会人で受験を考えている方へ、とにかくキズキさんへ相談してください。力になってくれます。

高崎福祉医療カレッジ 看護師学科 合格

■Kさん(24歳)【社会人。定時制高校在学を経験】

■受験勉強の期間:半年以内

■キズキに通ってよかったこと:
現代文と数学を受講しました。とてもわかりやすく丁寧に教えていただけたので、これからも学び続けたいと思います。

■勉強のとき工夫したこと・心がけたこと:
「同じ問題を何回も解くこと」を心掛けました。

■先輩として受験生への応援メッセージ:
時間などに余裕を持って取り組めると、気持ちにも余裕を持てると思います。がんばってください。

電話で相談・問い合わせ専門スタッフが丁寧に対応させていただきます!

0120-501-858

フリーダイヤル受付時間:
火〜土曜・10〜20時
※休塾日を除きます


受付時間以外にも、着信をいただければ、必ず折り返しご連絡します(電話番号非通知を除きます)。また、留守番電話にメッセージを残していただくことも可能です。日時を問わずお気軽にお電話ください。

LINEで
相談
資料
DL
フォームで
相談
電話
相談