プレジデントオンラインにて、田原総一朗氏と代表・安田の対談が掲載されました

2018年7月11日 水曜日 投稿

プレジデント社発行の雑誌『プレジデント(2018年7.16号、6月25日発売)』に掲載された、ジャーナリスト・田原総一朗氏とキズキグループ代表・安田祐輔の対談記事が、プレジデントオンラインにも掲載されました。

田原氏が起業家と対談する「次代への遺言」という連載で、安田及びキズキ共育塾は、「うつ病の元商社マンが作った引きこもり塾」として紹介されています。

対談では、安田の幼少時・ICU時代・引きこもり時代・キズキ共育塾創業時などのこと、キズキの意義・将来・働き方などのことについて話しています。

また、安田から田原氏への「希望の進路が叶わなかったとき、どうしましたか?」という質問にもお答えいただいています。

記事はこちらをご覧ください(プレジデントオンラインに移動します)。


不登校・ひきこもり・中退などからの学び直しをご検討中の方は、キズキ共育塾へお気軽にご相談ください