1. 採用トップ
  2. 募集職種
  3. デジタルの力で就労に困難を抱えた方のキャリアを支援する、新規事業立上げ担当(正社員)を募集します

デジタルの力で就労に困難を抱えた方のキャリアを支援する、新規事業立上げ担当(正社員)を募集します

新規事業立ち上げ担当のイメージ

新規事業<キズキクラウド>とは

株式会社キズキでは、「何度でもやり直せる社会をつくる」というビジョンのもと、様々な困難に直面した方たちに向けた様々な事業を展開しています。

そのひとつに、うつや発達障害であっても自分の望むキャリアを築けるビジネススクール「キズキビジネスカレッジ」があり、既に多くの卒業生が様々なキャリアを実現しています。

一方で、キズキビジネスカレッジは障害者総合支援法に基づく就労移行支援事業として運営しているサービスであるため、利用に当たっては 法制度上、「離職中であること」「障害の診断を受けている方」等の要件があります。

また原則として、日中の時間帯に、校舎に通える範囲の地域にお住まいの方しか、利用いただくことが出来ません。

現在キズキには、キズキビジネスカレッジのサービスを受けることができない方々からキャリアについての様々な相談が寄せられています。

(例)

  • 在職中で発達障害の診断を受け悩んでいるが、生活費を得るために会社を辞められない
  • 在学中に発達障害の診断を受け、今後の就活の方向性に悩んでいる
  • 「仕事でのミスが多い」「職場でコミュニケーションがうまく取れない」「ストレスで体調を崩しやすい」などの悩みはあるが、うつや発達障害の診断は受けていない
  • 日中は育児や介護があり、隙間時間や夜の時間帯しか空いていない

目の前の仕事で困難に直面している方が、将来の自分のキャリアに希望を見出すことは簡単ではありません。

それでも「今の状況を変えたい」と一歩を踏み出して相談に来られた方が、再び失望を味わわざるを得ない現状を、私たちは変えなければならないと思っています。

そこで、様々な状況や背景によって就労に困難を抱えた方が、いつでも・どこでも・誰でも、再びキャリアを築くための支援を受けられる社会を実現するために、この度キズキでは、新しいサービスを立ち上げました。

それが「キズキクラウド」です。

キズキクラウドは、うつ病や発達障害等をはじめ、就労に困難を抱えた方が、適職診断や動画コンテンツの視聴等を通じたスキルアップを図ることができるデジタルサービスです

先日、本事業のクラウドファンディングで190名の方にご支援いただき目標金額を達成いたしました!
クラウドファンディングの詳細はこちらをご覧ください

既にサービスの1つとして「動画コンテンツの配信」を開始しておりますが、この度、新たにコンテンツ企画・制作を中心に、この新規事業の立ち上げを担って頂ける方を募集します。

あなたも私たちと一緒に、「何度でもやり直せる」社会の実現を目指しませんか?


■仕事内容

次の仕事をご担当いただきます

  • ①キズキクラウドのコンテンツ企画・作成
  • ②ユーザーへのヒアリングやデータ分析を通じた、課題検証・コンテンツ改善
  • ③上記に付随する業務

【動画コンテンツの企画・作成プロセス】

  • ①キズキクラウドのコンテンツ企画・作成
    キズキには「善意に基づく自己満足の支援をしない」という行動規範があります。
    各事業のサービス内容を考える際には、感覚や主観に頼るのではなく、お客様が抱えている課題等のヒアリング・分析に基づいて考えていきます。

    キズキクラウドのコンテンツやサービス内容の設計においても、既存又は新規のユーザー様への綿密なヒアリングや、視聴データ等の分析に基づいて、サービスやコンテンツの企画・改善を行っていただきます。

    現時点では、「自分に合った仕事やスキルが分からない」「就職までに心身の状態を安定させたい」「自分の障害について、面接でどのように伝えるべきか分からない」等の悩みに基づき、例えば以下のようなコンテンツを制作しています。
    • ビジネススキル講座(Excel、会計、Webデザイン、ライティング、プログラミング)
    • セルフケアプログラム(自己理解、ストレスコントロール、アンガーマネジメント等)
    • 就職対策(働くための自己分析、面接対策、職種紹介、フリーランス講座 等)
    講義の詳細な企画案の作成は、専門分野に応じて、他の社員や外部の講師に依頼することもあります。
  • ②動画コンテンツの素材作成
    現時点では、動画コンテンツがメインです。
    パワーポイントでスライドを作成し、講師がそのスライドを用いて解説する動画です。

    本ポジションでは、企画内容に基づき、具体的なスライド構成を考え、実際にスライドを作成いただくことが求められます。
    コンテンツを企画した講師がパワーポイントを作成する場合もありますが、その際にも最終的な品質確認は本ポジションにて行います。
  • ③撮影
    撮影は本ポジションで行いますが、撮影機材に係る専門知識などは不要です。入社後に覚えて頂ければ問題ございません。
  • ④動画編集
    キズキ内の動画編集部隊で動画編集を行いますので、本ポジションに動画編集のスキルは不要です。
    一方で、最終的な品質確認は本ポジションにて行います。特に、キズキクラウドのコンテンツの視聴者の中には、発達障害をお持ちの方も多くいらっしゃるため、例えば以下のような品質が求められます。
      <動画の品質の例>
    • 図解や字幕など、視覚的にわかりやすい動画になっているか
      発達障害をお持ちの方の中には「聴覚での情報理解が苦手な傾向がある方」が一定数いらっしゃいます。
      キズキクラウドでは、そのような特性をお持ちの方でも理解しやすい動画にすることを重視しています。
    • スライドや説明内容に曖昧な言葉が含まれていないか
      発達障害をお持ちの方の中には「曖昧な表現や指示語が多用された説明の理解に困難を感じやすい」という特性をお持ちの方がいらっしゃいます。
    • 飽きない設計がされているか
      例えば「1本あたりの動画時間が長い」「同じスライドでずっと説明をしている」「講師の話し方が単調/聞き取りづらい」等は、視聴者の”飽き”に繋がります。
      特に発達障害をお持ちの方は「集中力が続き辛い」という特性がある場合や、メンタルの不調を抱えた方は体力的に集中力を維持することが困難な場合があります。
      そのためキズキクラウドでは、可能な限り「視聴者が集中して見続けられる動画」となるように設計しています。

【入社後に関わって頂くプロジェクト】

キズキクラウドの展開において、現在複数のプロジェクトが進行しておりますが、ご入社後はまず、次のプロジェクトにご参画いただくことを予定しています。

コロナ禍で困難を抱えている方を対象とした「実践型フリーランス育成講座」<期間:2022年6月~2023年2月>
プロジェクト(サービス)の概要はこちらをご覧ください

■求める人材

新規事業のため、今後の展開に応じて、「動画」以外の形でのサービス提供も視野に入れています。
そのため、動画そのもののスキルや経験ではなく、何事にもチャレンジする姿勢や、顧客ニーズをよく理解したうえでコンテンツやサービスに落とし込んでいく思考をお持ちの方を求めております。

また、弊社代表や役員、顧客企業と議論を重ねて、ゼロベースでサービスを創っていくため、ロジカルシンキングは高いレベルで求められます。

求める人物像や応募要件の詳細は、募集要項をご覧ください。


■募集要項

雇用形態
正社員(株式会社キズキ)
●求める人物像
  • キズキグループの理念への共感、事業内容への関心のある方
  • ②困難な環境下でも、できない理由を探すのではなく、どうやったらできるのかを考え、実行できる方
  • ③事業拡大におけるスピードや変化を楽しめ、チャレンジすることを恐れない方
  • ④仕事を通して成長したいと考えている方
  • ⑤業務に必要な知識を自ら学んでいく姿勢がある方
  • ⑥本質を見極めて、論理的に課題解決ができる方
勤務開始時期
応相談
2022年8月中にご入社いただける方を歓迎します
●応募資格

■必須要件

  • 基本的な事務スキル(電話・メール対応等)をお持ちの方
  • 既存のパワーポイントの内容を参考にしながら、ゼロベースで説明資料が作成できる方
  • Excelを使って、データ分析に必要な集計作業を行える方
  • 複数のタスクを自分自身で整理し、スピード感をもって進めることが出来る方
  • 社内外からの協力を得るためのコミュニケーションができる方
  • 担当する業務KPIの達成に向けて、必要な分析の企画と実行、対策の立案と推進をした経験がある方

■歓迎要件

  • パワーポイントでのセミナー資料・研修資料等の作成経験がある方
  • Excelを使って、データ分析に必要な集計作業を行える方
  • SaaS系プロダクトの法人営業経験がある方

■資格
特に必要な資格はありません

■勤務地
株式会社キズキ 本社オフィス(東京都渋谷区代々木1-46-1)
勤務時間
月〜金曜日、フレックス制(コアタイムなし、一日平均8時間労働・別途休憩1時間)
待遇
  • ①月給:応募者様のスキル・経験と弊社の評価基準を擦り合わせてご相談させていただきます
     〇マネージャークラス:月給35万円~
     〇スタッフクラス  :月給30万円~
     ※上記月給には1か月あたり21時間分の固定残業手当を含みます
      月給35万円の場合、基本給:302,703円、固定残業手当:47,297円
      月給30万円の場合、基本給:259,459円、固定残業手当:40,541円
     ※研修時給与…研修期間中の3か月(目安)の給与は別途設定いたします。
     (例)月給35万円の場合、研修期間中の給与は30万円
     ※21時間を超える時間外労働分についての割増賃金は追加で支給します
     ※試用期間は6か月間です
  • ②昇給:あり(1年に2回、評価・見直しを実施)
  • ③賞与:あり(業績による)
  • ④各種保険:完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
  • ⑤交通費:別途支給(月額上限3万円)
  • ⑥時間外手当:あり
休日・休暇
  • ①基本:完全週休2日制(月〜金曜日の祝日は勤務日となります)
  • ②年次有給休暇:あり(6か月継続勤務で17日付与、以後勤務継続1年毎に付与。日数は法定日数+7日)
  • ③その他の休暇:年末年始休暇(12月29日~1月3日)、忌引休暇
  • ④資格取得特別支援休暇(弊社で定めた資格を取得する場合)
選考プロセス
  1. 書類選考(応募フォーム審査)
  2. 面接(3回)
    ※一次・三次面接はオンライン、二次面接は原則対面での実施です。
    ※二次面接でワークサンプルテストを行います。
     ワークサンプルテストではテーマを設定し、以下のスキルを確認させていただきます
     ・パワーポイントを使用した説明資料作成スキル
     ・Excelを使用した集計作業スキル
    ※三次面接前にリファレンスチェックを行います。
  3. 内定
    ご応募から内定までの期間は、最短で1か月程度を想定しています。


■「キズキグループ」とは?

キズキは、「事業を通じた社会的包摂」をミッションに掲げ、「何度でもやり直せる社会をつくる」ことを目指している企業です。

現在の日本社会は、一度レールを外れると、やり直すことが困難です。

挫折経験のある方が人生をあきらめざるを得ない状況に立たされることは、その方にとってだけではなく、社会全体にとっても大きな損失を生んでいると考えています。

私たちキズキは、様々な理由で挫折を経験した人たちがもう一度やり直すことができるための事業をつくり続けることがミッションの達成につながると信じて、日々挑戦をし続けています。

現在運営中の事業には、次のようなものがあります。

  • 不登校や引きこもり、中退を経験した人の学びなおしや受験をサポートする個別指導塾「キズキ共育塾」と家庭教師を派遣をする「キズキ家学」の運営(学習支援事業)
  • うつや発達障害で離職した方に向けた就労移行支援事業所「キズキビジネスカレッジ」の運営(就労支援事業)
  • 地方自治体と連携して生活困窮家庭の若者の就労・就学などを支援する公民連携事
  • 発達障害の方の活躍を推進する法人向けサービスや就労に困難を抱えた方向けデジタルサービス(法人連携事業)

また、「何度でもやり直せる社会をつくる」という理念を実現し、社会課題を解決するためには、「利用者が最もよいサービスを選択できること」「持続可能な組織であること」「質の向上に向けた切磋琢磨を行うこと」が重要であると考えています。

そのためキズキでは、「ビジネス」と「社会貢献」の両立を追求しています。



雇用形態
正社員(株式会社キズキ)
●求める人物像
  • キズキグループの理念への共感、事業内容への関心のある方
  • ②困難な環境下でも、できない理由を探すのではなく、どうやったらできるのかを考え、実行できる方
  • ③事業拡大におけるスピードや変化を楽しめ、チャレンジすることを恐れない方
  • ④仕事を通して成長したいと考えている方
  • ⑤業務に必要な知識を自ら学んでいく姿勢がある方
  • ⑥本質を見極めて、論理的に課題解決ができる方
勤務開始時期
応相談
2022年8月中にご入社いただける方を歓迎します
●応募資格

■必須要件

  • 基本的な事務スキル(電話・メール対応等)をお持ちの方
  • 既存のパワーポイントの内容を参考にしながら、ゼロベースで説明資料が作成できる方
  • Excelを使って、データ分析に必要な集計作業を行える方
  • 複数のタスクを自分自身で整理し、スピード感をもって進めることが出来る方
  • 社内外からの協力を得るためのコミュニケーションができる方
  • 担当する業務KPIの達成に向けて、必要な分析の企画と実行、対策の立案と推進をした経験がある方

■歓迎要件

  • パワーポイントでのセミナー資料・研修資料等の作成経験がある方
  • Excelを使って、データ分析に必要な集計作業を行える方
  • SaaS系プロダクトの法人営業経験がある方

■資格
特に必要な資格はありません

■勤務地
株式会社キズキ 本社オフィス(東京都渋谷区代々木1-46-1)
勤務時間
月〜金曜日、フレックス制(コアタイムなし、一日平均8時間労働・別途休憩1時間)
待遇
  • ①月給:応募者様のスキル・経験と弊社の評価基準を擦り合わせてご相談させていただきます
     〇マネージャークラス:月給35万円~
     〇スタッフクラス  :月給30万円~
     ※上記月給には1か月あたり21時間分の固定残業手当を含みます
      月給35万円の場合、基本給:302,703円、固定残業手当:47,297円
      月給30万円の場合、基本給:259,459円、固定残業手当:40,541円
     ※研修時給与…研修期間中の3か月(目安)の給与は別途設定いたします。
     (例)月給35万円の場合、研修期間中の給与は30万円
     ※21時間を超える時間外労働分についての割増賃金は追加で支給します
     ※試用期間は6か月間です
  • ②昇給:あり(1年に2回、評価・見直しを実施)
  • ③賞与:あり(業績による)
  • ④各種保険:完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
  • ⑤交通費:別途支給(月額上限3万円)
  • ⑥時間外手当:あり
休日・休暇
  • ①基本:完全週休2日制(月〜金曜日の祝日は勤務日となります)
  • ②年次有給休暇:あり(6か月継続勤務で17日付与、以後勤務継続1年毎に付与。日数は法定日数+7日)
  • ③その他の休暇:年末年始休暇(12月29日~1月3日)、忌引休暇
  • ④資格取得特別支援休暇(弊社で定めた資格を取得する場合)
選考プロセス
  1. 書類選考(応募フォーム審査)
  2. 面接(3回)
    ※一次・三次面接はオンライン、二次面接は原則対面での実施です。
    ※二次面接でワークサンプルテストを行います。
     ワークサンプルテストではテーマを設定し、以下のスキルを確認させていただきます
     ・パワーポイントを使用した説明資料作成スキル
     ・Excelを使用した集計作業スキル
    ※三次面接前にリファレンスチェックを行います。
  3. 内定
    ご応募から内定までの期間は、最短で1か月程度を想定しています。


■代表からあなたへ

キズキ代表の安田祐輔です。

キズキは、「何度でもやり直せる社会をつくる」ことをミッションに掲げ、次のような事業を、主には関東・関西で展開している会社です。

  • 不登校・中退などの方を対象とした塾(キズキ共育塾)
  • うつ病・発達障害を経験した方を対象としたビジネススクール(キズキビジネスカレッジ)
  • 全国の自治体・大学等との連携事業(公民連携事業)

起業のきっかけは、私自身の経験でした。幼い頃から家庭環境に恵まれず、12歳のときに家を出て、住む場所を転々としながら、鬱屈した日々を送っていました。

しかし、18歳のときに一念発起して大学に行くことに決め、2年間の猛勉強を経て大学に入学したことが、人生の転機となりました。その経験が、不登校・中退の方を対象とした塾(キズキ共育塾)の立ち上げのきっかけとなっています。

20歳のときに大学に合格した後は、バングラデシュやパレスチナに関わりながら充実した日々を送っていました。しかし、新卒で入社した総合商社では、入社後4か月でうつ病となり退職しました。後に、私自身が発達障害の当事者だったこともわかります。

そのときの経験が、うつ病・発達障害を経験した方を対象としたビジネススクール(キズキビジネスカレッジ)の立ち上げに繋がっています。

2011年の創業から、10年が経ちました。2022年現在は、東京・神奈川・大阪で、正社員・アルバイト含め約450名の社員が活躍しています。

私たちは、社会的包摂を真に実現する会社でありたいと思っています。社会の中で困難を抱えた方々が自尊心を持って生きていくために何が必要か、何が社会に足りていないのか、真摯に考え行動し続けたい。「なんとなくよいこと」をやるのではなく、やるべきことをきちんとやる会社でありたいと思っています。

そのためには、まず「経営」が重要です。よりよい支援をすることはもちろんですが、売上を上げ利益を上げ、安定した事業基盤をつくらなければ、事業は継続・拡大しません。

さらに、既存の福祉・教育事業にはない価値を社会に提供することも必要です。「キズキ共育塾」や「キズキビジネスカレッジ」といった事業だけでなく、「スタディクーポン(低所得世帯への塾代クーポン)」や「少年院での学習支援」などの様々な事業を通じて、私たちにしか出せない価値ある事業を創造していきます。

ご関心のある方は、ぜひご応募、または説明会にお越しください。


【安田祐輔経歴】
やすだ・ゆうすけ。1983年横浜生まれ。国際基督教大学卒業後、総合商社へ入社するもうつ病になり退職。その後、ひきこもり生活を経て、2011年にキズキを創業。近著に『暗闇でも走る』(講談社、2018年4月)がある。2019年には明治学院大学社会学部社会福祉学科にて、非常勤講師として社会福祉士の育成にも携わる。2020年4月から国際基督教大学(ICU)評議員就任。

あなたのご応募をお待ちしています。